What A Lucky Guy!

 

 

さて、音楽遍歴とは何も関係がない記事を書こうと思います。

(半年以上間隔があいたのはスルーしておきましょう、いろいろあったんです。)

 

 

GOT7の最近に関して、今回の記事名をみれば察しのいいアガセの方は分かると思います。

 

 

 

 

 

 

そう、Mr.Richman(私が勝手に呼んでいるだけです)ことBAMBAMの徴兵について!

 

まさかの日本のニュース。

 
[TH Sub] ベンベン GOT7 徴兵検査のくじ引き : ข่าวการเกณฑ์ทหารของแบมแบม GOT7 จากสำนักข่าวญี่ปุ่น

 

 

私は、この動画を見た後に”BAMBAMの徴兵が免除になった”というニュースを読んだんですけど、内容を見て、”もし、されていたらGOT7がGOT6になっちゃうじゃないか!”とよろしくない考えが浮かんだので、おめでとうの意味も込めてこの記事を書きます。

 

 

 

まず、タイの徴兵制度について

タイでは2年間の徴兵の義務が21歳以上の男子国民に課せられています。この選び方が変わっていて、それがくじ引きです。このくじ引きを受けなければならないのは青年男子で、21歳に達する年にくじ引きに行かなければならないそう。芸能人や僧侶なども対象になり、優遇はされません。また、ニューハーフなどの性別を変えた人々でも受けなければなりません。なぜなら、タイでは誕生時に登録した戸籍上の性別を後に変更することができないからです。

 

くじ引きの票は赤色と黒色に分かれており、赤が”徴兵”、黒が”免除”です。徴兵される人数はあらかじめ軍によって決められており、人数分達するとくじ引きをしていない人の徴兵免除が確定します。また、徴兵志願が可能なので志願者が定員数に達した場合はくじ引きそのものが行われず、志願者以外の全ての人の徴兵免除が確定されます。

 

う~わ、ややこしい!でも、くじ引きの順番が後のほうになればそれだけ徴兵免除になる可能性も低くなるかもしれないですし、よりいえば、志願者で定員に達すれば自動免除!これは強運の持ち主かどうかが問われるところ、という風に私は感じました。

 

 

 

結果。

BAMBAM徴兵免除!

 

 ベむが免除になったのは、くじを引く番号が後ろのほうだったからと志願者で定員に達したからだそう。今年は新卒の採用率が低くてそれで軍に入りたいという人が多かったみたいです。良かったね!タイの景気はあまり良くないのかな?

 

 

 

タイアガセは大喜び、とはいってもこのくじ引きが行われた会場の密度がひどすぎる。これ、見せしめみたいなものじゃないですか。もうちょっと自粛とかいう雰囲気にならんのか、と動画見て思いました。ねぇ。

f:id:PeintreRouis:20180414182618j:plain

一人だけ、周りの人に比べたら白くてスタイルよくって、すごくきれいな合成写真みたい。本人、実際にいるんだけどね。

 

でもまぁ、無事免除になったからGOT7での活動とタイでの活動、どっちも頑張って!ファイティン!

 

というこてです。おしまい。

 

動画・画像はお借りしました。 

 

 

 

 

 

 

よんじぇのこと part1

 

f:id:PeintreRouis:20170716154651j:plain

今回は私が一番好きなグループのGOT7のメンバー、よんじぇについて語ろう!ということでprofileから私が個人的に好きなところまでいろいろ書こうと思います。

 

◎ 최영재 Choi Youngjae

1996年9月17日 生まれ

全羅南道木浦市  出身

A型

 

私がGOT7を好きになったのはYouTubeでJust Right 딱 좋아を見てから。まだまだ韓国顔を見慣れていなかった頃で、MVでメンバーの顔を見たとき、よんじぇが一番私の好みのルックスでした。写真とかだったらほかのメンバーのほうがかっこいいけど、MVはよんじぇ一人勝ちだなと思った記憶がある。

↓ 0:41~


GOT7 "Just right(딱 좋아)" M/V

声を聴いたとき、素朴で柔らかい声にちょっと懐かしい気分になって、不思議な声をしてるなぁと思ったんです。私は声質と歌の上手さを結構重視するので、ボーカルペンといってもいいぐらい。今まで好きになったグループの中で、よんじぇの声は一番好き! よんじぇの声はおおらかで伸びやかでパワフルなところが魅力なんじゃないでしょうか。

 

Aを聞いたほうが分かりやすいかもしれない?


GOT7 "A" M/V

 

 

 

ダンスはなかなか味(癖?)があると思います。練習生期間が短かったにも関わらずダンスがうまいメンバーの中で浮いていないのはこの期間に相当やったからなんだろうなと大体の想像はつくけど......すごいよ!

 

私が好きな動画↓


[MPD직캠] 갓세븐 영재 직캠 This love GOT7 Young Jae Fancam @엠카운트다운_160428

 

この動画、(じぇぼむはいないけど)ゆぎょむやベンベンは手足が長いからふりが大きくてキレがあって、ダンスが上手いっていう印象になるんですけど、よんじぇは動くところと止まるところがしっかりしてていて、私は好きです。ちなみにじぇくのパートで羽みたいに両腕をムーブさせるところ、すごくないですか?私、あの動作をこのThis Loveのカバーステージ見るたびに自分でやってみるんですけど全然できないwww

よんじぇの手を抜いてる時のダンスもラフな感じで疲れた時に見るとちょうどいい。練習動画とかステージに立っているときには見られない素が出てて、見ていると癒されます。

 

 

よんじぇの最大の魅力は声!でもその他にも、ぷにぷにのお手手と緩めの顎のライン、それにマイクが入ってしまう大きな口や顔面崩壊を恐れない笑い顔、あと、いむじぇぼむ氏からの強力なラブビームを受け入れる素晴らしく広い心!

魅力が止まらない💓

 

では次回お会いしましょう!

 

 

画像、動画はお借りしました。

2018.04.12追記

 

私の音楽遍歴 その2

 

 

こんにちは!まだまだ続く私の遍歴です。

 

2018.04.12追記

 

前の記事で1Dのことまで書きました、その続き。ここからはKpop編といっても過言ではないぐらい私のなかでは韓国グループが一番になっていきます。

 

私は基本ヴォーカル推し

 

EXO


EXO_으르렁 (Growl)_Music Video (Korean ver.)

言わずと知れたmonsterグループ。ここ数年でkpop沼にはまった人は(ほぼ100%)、えくそのこと好きになってから他へ~のパターンが多い気がするのは私だけですかね...共感できる!っていう方いらっしゃいますか?

私は、Overdoseのカムバ活動終了~ぐらいで好きになったんですが、何しろ韓国アイドルのいろはを全くもって知らなかったので、正直最初は意味が解らなかった(言葉とか、用語とか)。ので、あくまで自分的な聴き方っていうのを貫くことにして、あんまりお金を落とさないっていうwww コンサートとかもYouTubeでしか見たことないですwww

 

ちなみに私はぎょんすぺん。えくそ知って三年目ぐらいにしてようやく定まったのは、他のメンバーもかっこよすぎてよりどりみどりで選べなかったからだと今になって思います。今はぎょんすonlyです。

 

しかしながら、最近のEXOの曲は私の好みではない...。私があまり好きでない曲調になってしまって少なからず残念に思っています。

 

これなんかはだいぶびっくりしました↓まさかの坊主......

 

まじで目玉飛び出たわ。

 

f:id:PeintreRouis:20180413091845j:plain

 

 

 

 

SEVENTEEN


[MV] SEVENTEEN(세븐틴) _ Mansae(만세)

いや、私が好きになるのってなんでこういう大型グループなんでしょうか。えくそ以外にいいグループないかな~って漁ってた時にHitしたのがこの人たち!いや、メンバー13人って韓国アイドル初心者にはきついと思うけど、過去の私はなぜかすらすら~と覚えてしまった。まぁセブチ内で似てるメンバーは、あんまりいないってことですね、たぶん。

 

 

で、私が好きになったのは、鬼PDWoozi!

小っちゃい(私よりは当然大きい)のに一番かっこいいのは努力家だからなんだと思います。勿論、kpopアイドルはみんな努力家だと思うんですけど、彼はその中でも際立っている。ダンスキレッキレッだし、歌も、高音なのに安定感がある妙な声をしてるっていうので私は完全に落ちました。

ちなみに私はボカチが好きです。でも、天使ちゃんとMrジェントルマンは少し苦手><

なんだか二人に闇を感じるせいですwww(二人のペンの人にはごめんなさい)

 

DKもすんぐぁんも歌うま過ぎて聞き惚れるよ!この歌、本当にいい!

冬に聞くと、さらにいい!


SEVENTEEN VOCAL TEAM - DON'T LISTEN IN SECRET 

 

 

GOT7


GOT7 "Just right(딱 좋아)" M/V

 

 

はい!私が絶賛はまりにはまっているのががっせ!Just Right から好きになりました!私このMVでよんじぇに恋してしまった...こんなこと言うの恥ずかしくてイタいってわかってるんですけど、この表現が一番合ってるんです。がっせは自分史上最高にドはまりしたグループで...これについてはおいおい書きます。色々ね。正直、Just Right はよんじぇが一番のビジュアルだと思います。初めてMV見たとき、まくもじにょんもじぇくすんも目に入らなかった!もちろんほかの三人も!

 

 


[GOT7] 170517 | NHK 'One Point Hangul Lesson' Ep.06

 この動画、2分49秒からよんじぇがめちゃくちゃ可愛い♥♥♥

 

 

 

Troye Sivan


Troye Sivan - FOOLS (Lyric Video)

この人のFoolsっていう曲をばんたんのじょんぐくとナムジュンがカバーしてたので、元歌聞いたらすごく良かったっていう。今はまだ開拓中ですww

 

とまぁ、私の遍歴、こんな感じです。読んでくださる人がたっくさんできるように記事をいっぱい書いていきます。ありがとうございました!あんにょ〜ん😊

 

動画はお借りしました。

 

音楽遍歴 その1

 こんにちは!

 

私はここで主に自分の好きな音楽について書きたいと思っていて...なのでいろいろ書きます。

 

 

では最初に私の紹介も兼ねて私が好きになっていった歌手やグループを書いていきましょう。

 

*秦基博 小6~中2ぐらいまで

 

Naruto疾風伝のオープニング曲として使われていたり、今や知らない人もいない新海誠監督が作っていた、”言の葉の庭”というアニメーションの主題歌だったりしたこともあって、かなり好きになっていった。

 

その時から今もずっと好きなのが、アイと鱗!この二つは本当に名曲です!

 

 

 

*周杰倫 jay chou  台湾出身、中華圏で知らない人はいないぐらいの圧倒的な人気。

 

家庭でよく流れていたこともあり、好きになった。歌詞は全く聞き取れないですが、めっちゃええ曲ばっかです!”最長的電影”はMVのストーリーとも相まって感動します。

 


Jay Chou-最長的電影 | Zui Chang De Dian Ying| The Longest Movie

 

2018.04.12追記

また、中国のパパラッチみたいなもの(?)、記者にしつこく付け回られる状況を歌にしていたりするので、ただかっこいいだけの人ではありません。

しかもこの曲、なぜかBメロサビ後から韓国語でのラップが入ります。誰がラップしているのかアルバムのクレジット見たり、調べたりしたんですけど分からなかった..。


20140502 周杰伦魔天伦世界巡回演唱会上海站-四面楚歌

 

 

 *One Direction

言わずと知れたスーパーグループ。今は活動休止していますが、いったいどうなることやら...。私は、再結成される見込みは薄いと感じています。みんながソロで活動し始めたら、それぞれの音楽路線の違いがあまりに立ちすぎて元の状態に収まるなんて無理な話じゃない。彼ら一人一人が好きな音楽をやってアーティストとして地道にキャリアを積んでいくことを願うばかりです。

 

私が1Dを好きになった直接のきっかけは、中学時代に友人に猛レコメンドされたからです。いや、それまで1Dの曲を何回も聞いたことはあったんだけどもバンドかなんかだと思っていて(声が聴き分けられなかったので)、初めてMVを見たときは想像していた歌い手とは全くの別物でした。ただひたすら、かっこいい男の子たちがロンドン中を回ってきゃぴきゃぴしている姿に釘づけでした。

 

それからは1Dの曲のみを聴く日々が始まって...。私が一番好きなアルバムは、やっぱりTake Me Home です。なんてったって、私が個人的に好きなサウンドと男子の可愛さが詰まってる!

 

 

この曲なんかは、Zaynのパートの歌詞が泣ける、泣ける!こんなこと誰かに言われてみたいものですね。ライブやコンサートでは一度も披露されたことなかったみたいで私にはそれが残念でなりません!悔しい、この曲一回ぐらいは聴いてみたい!


One Direction - Truly, Madly, Deeply

 

 


Irresistible - One Direction (Lyric Video)

 


One Direction - Over Again - FRONT ROW - Staples Center, Los Angeles - 8.9.13

 

 

 

 

1Dの曲でも、シングルで知られている有名な曲以外にも良い曲がすごくたくさんあるので、聴いたことがない方は是非聞いてみてほしいです。

 

~その2に続く~

 

初めまして

初めまして。poisです。

ついにブログというものに手を出してしまいました。

 

おもに自分の好きな音楽のことと本のことを書いていきたいと思っています。

よろしくお願いします^^